リナザウ2

今回もリナザウのお話。
先日Bitwarpの端末も届き、どこでもインターネットし放題環境になりました、ちょっとした事のようですが、最近調べ物などするときは、すぐネットを使っちゃうので、とっても便利です。皆さんはどうですか?

リナザウには辞書も付いてるし、時事のニュースなどはいつでもネットで調べられるし、もちろんメールもできるので、パソコンの前に「さあ、やるぞ!」って、わざわざ座らなくても、気軽に使えます。
インターネット閲覧もほぼパソコン画面と同じように見れますし、メールについてもアドレスとの連携など、通常使用には十分過ぎるほどの性能です。今までPDAでやってみたかった事がほとんど解決したような気がします。
当面はこれで、プライベートから、お仕事までこなせそうです。

ところで最近、新商品のUPが出来てませんね。って他人事のように・・・
秋冬に向けて一生懸命、考えております、既に数型すすめていますが、UPは来月中旬近くになりそうです、亀のような新商品のUPですが、頑張っておりますので、たまには当サイトをのぞいてやって下さいね。

http://www.doutoku.com

リナザウ

先日リナザウを手に入れました。
LinuxをOSに使った最近のザウルスの事です。普段クリエを使っているのに何が不満なの?
いえいえ別にクリエに不満があるわけではないんです、ただ今後、外出先でのメール管理が多くなりそうなので一番いい通信環境を考えてみたんです。

いつもなら、いろんな方法や機種を比較するのですが、今回はザウルスのSL-Cシリーズの中でのみの比較になりました、というのも通信費を安くする為のbitWarp(ビットワープ)が使えるので、メールどころか2000円で普通にネット環境が手に入るわけですから、使わない手はないです。
ただLinuxがどんなものか良く分かっていない私としては、秋にも新製品がでるかもしれない噂の中なので、まずはオークションでSL-C760を落札してみたわけです。

で、使用してみた感想ですが、見やすい! が最初の印象ですね、ただPIMとしての使い勝手が、クリエからの移行だと今一使いづらいので置換えアプリの導入を検討中です、現在はザウルスの純正PIMとPalm desktopを同期させて使用しています。

どこまで使いこなせるか、これからに期待です。

そういえばTH-55の辞書付が発表されましたが、なんかお茶を濁されたような気がするのは私だけ?SONYさん、もしかして噂どうりPalm OS本当にやめちゃうのだろうか・・・

http://www.doutoku.com

サンプル作成中

全国の皆さんいかがおすごしでしょうか。
私達はあいかわらず次回作サンプルで悩み中です。何度もデザインを変更し、素材を変え、そこまでやっても製品にできないかもしれません。最近コンスタントに月1回はこの状態です、あれもこれもやろうとすると、更に作業スピードが遅くなって、この調子だとまずい! ってな感じです。
サイト用商品、納品用商品、その他のデザインなど既にやる事山積みですが、いやもう、やるっきゃないです。

今、横でかけてるCDはLouis Armstrong(ルイ アームストロング)、誰でも知ってるスタンダードジャズですが今年になって何故かこのCDを良く聞くようになりました。、昔からメジャーな曲って1年中どこかで耳にするせいか、曲の雰囲気も、その季節ごとに違って感じませんか?
その雰囲気も、そろそろ秋の音に変わってきた気がします。

http://www.doutoku.com

ウイルス多すぎ

どこのブログでも、この話題はつきないんでしょうね、本当にウイルス多すぎです。
DDWのサイトはメール、HP全てに最新のセキュリティをかけておりますのでご安心を!
ちなみに本日のウィルスメールは30件位です、だんだん削除するのも面倒になってきました、(もちろん削除しますけど)。一度自動でそういったメールを削除ファイルに移す設定をしたところ、お客様のメールもなぜか自動で移されていた事があった為、設定はやめました。
ホント、なんとかならないものですかね・・・・

話は変わりますが、最近PDAが元気ないですよね、海外でのSONY(CLIE)撤退のニュースから、どうも新機種へ手がでづらい感があります。この秋には新機種がでるという話はありますが、商品の魅力だけでなく、各メーカーの今後の展望も聞いてみたいものです。だって途中止めとかされると、それまでのデータは、やっぱりアウトルックとシンクロしてないと後々面倒そうだし・・・

そんなところで最近少し興味がSHARPのリナザウに。私みたいな素人は、マニアな使い方は難かしそうですが、OSがリナックスなら、なんとなく今後に安心感があるし、何より機能、性能共にPDAに近付いている携帯との一番の差別化は、やはりHPなどを無理なく見ることのできる解像度をもつ液晶画面ですよね。その辺はCEやPalm系は少し弱いんですよね。しかしこのリナザウも新機種が出そうででない(もうすぐかな。)・・・待ってます。

とはいいつつ、やはりSONYにも期待してしまいます。デザインはUX50タイプで解像度をサイト閲覧しやすい位にしてもらって、bitWarpに対応してもらって、GPSのルプランの地図データをもっと使いやすくしてくれたら・・・欲しい!

SHARP様、SONY様 いっぱいの期待を込めて宜しくお願いいたします。

http://www.doutoku.com

撮影の楽しみ


真夏日が続きますね、暑いけど割と好きな夏です。

先日、商品撮影をしてきました、サイトを見られた方はちょこちょこ画像が変更してるのを見られたと思いますが、といっても新作ではありません、既存のトートを撮ってきただけです。

とはいえ久々に楽しかったですね、天気も良かったし、撮影場所もホント気持ちよくって、カメラマン二人がかりで数百枚撮ってしまいました。サイトではどうしてもバッグを中心にした画像を使う必要があるのですが、実際にはバッグの写りは小さくても、いい写真は他にいっぱいあるんですよ、特に今回は気に入ったものが多かったので、機会があればサイトの中に期間限定の写真コーナーが出現するかもしれません。

http://www.doutoku.com

ドラフト!

先日、神戸で催されている、ドラフト!の展示会を見てきました。このイベントは新人クリエーターを神戸から育成しようというもので、数々の有名セレクトショップが、新人クリエーターの後押しをするものです。

当然ショップに卸すレベルということは、趣味や遊び半分でできるレベルではダメでしょう、商品として最低限のレベルとプロ意識、あとやっぱり、いくら育成とはいっても売れるものというのは、外せないところでしょうか。

物作りをしている人たちは数多くいるとおもいますが、やはりこういったコンテストに出す人は、意識レベルも高いのではと見に行ってきました。思ったとおり商品もよくできてるなあと感心していたのですが、残念なのは場所が少々狭く、クリエーターの方たちが、別にそのつもりは無くても、一箇所に集まっているように見えてしまうのです、その為商品について話かけづらく、もし新人探しに各地からバイヤーさん達がきていても、やりにくかったのではないかと・・・

とはいえ、作り手、売り手の両方が真剣なこういった、更に大規模なイベントがもっと行われると嬉しいですね、デザインフェスタの様に間口がひろく、いろんな人に作品を見てもらう場もいいですが、ドラフト!の様に自分の力で何かを切り開いていこうとするパワーをもつ人たちのスター誕生(古い)的なイベント、好きです。

http://www.doutoku.com

ぶっかけしょうゆソフト

久々に見つけました、お題のソフトクリーム。
『ぶっかけしょうゆソフトクリーム』
ちなみにこの店、というか売店、他には『わさびじょうゆソフト』『ぜんざいソフト』『エスプレッソソフト』といろいろあるんですが、まずはメインらしい『ぶっかけしょうゆソフト』をオーダー・・・

割としょうゆそのものの味を予想していたのですが、まず一口めで「えっ!カラメルソースじゃん。」って言うくらいよく似てる味、でも後味はしっかり、しょうゆの深い味。これおいしいです。何か、しょうゆを作ってる会社が作り出したらしいんだけど、しょうゆベースのとろみがある液体をソフトの上にかけて食べるんだけど、気に入ったので、このしょうゆ(?)買ってかえりました、ソフトやアイス、チーズケーキ、お餅などいろんな物に合うそうです。

ちなみに、ねりわさびを混ぜてソフトにかけると『わさびしょうゆソフト』になるらしいので、明日にでも試してみます。
まだ、この商品ほとんど売ってないらしいんですが、最近神戸の六甲の方でも売り出したらしいです。
もしかして、しょうゆソフトブームが来るかも・・・・

http://www.doutoku.com

最近

たいして更新しているわけでもないんですが、アクセス数が、とても伸びています。ブックマークしていただいている方が確実に増えているようで、とっても感謝です。その上、納品させていただいたお客様の、ほとんどの方から丁寧なメールを頂き、ホント頑張らなきゃって感じですね。

最近は作りたい気分はいっぱいなんです、ずっとデザイン考えてて、本を見ても服を見ても生地を見ても、全てバッグのデザインに考えてしまいます。アイデアはそれなりにあるんですよ、部分的にサンプルを作ったりしてはダメ出しの繰り返しですが。
買ってくださる人を想像しながら作るのは、楽しいですよ、通常の仕事ではなかなか味わえないことです、この秋のこんなスタイルに合うだろうとか、お仕事スーツ用とか、60年代ガーリー調とか・・・

まだDDWのデザインはこれ!っていうスタイルが決まっているわけじゃないですが、これからも自分達の感覚にシンクロする商品を作っていきたいと思ってます。もちろんデザインも作りも、どちらもこだわっていきますよ。

今回は少々話がかたくなりましたが、ホントとってもお客さんに感謝の気分です。

http://www.doutoku.com