あれっ、一脚が・・・

一脚が見当たりません。探しても探しても。
えっ?一脚って?
はい、カメラの一脚です。三脚はよく聞きますよね、でも私は三脚は重い、かさばる、機動性が悪い等の理由でコンパクトな一脚を使ってます。一本でもあるのと無いのとでは、ぜんぜん違います。
ちなみにこの一脚、縮めると50cm程の棒ですよ、確かにコンパクトですが、普通失くします?落としたら誰でも気付くでしょうし、外で撮影するときはカメラに付けてるから失くすならカメラごとでしょう?なのに・・・

クヨクヨしてても始まらないんで、新しい一脚を探してるときに、いい物発見。
『SLIK プロミニ3』
これすごくコンパクト(というか文字通りミニサイズ)な三脚なんですよ。調べてみると色んな方々がうまく利用してるみたいです。例えば三脚を開いて自分の胸に脚をあてて固定したり(これが思った以上に効果ありです。)、街中などで通常の三脚や一脚を使うのは少し恥ずかしいと思ってましたが、これなら大丈夫です(たぶん)。その上安いし(余りに安いのは一眼デジカメは支えきれなんですよね)、というわけで、久しぶりのお気に入りです。

カメラの腕は上がりませんが。

http://www.doutoku.com