CLIEとザウルス

SONYが日本市場からもCLIEを撤退するという内容が決定してから、なんとなく考えてたんですが、今後CLIEを使い続けるか、めんどくさいからザウルスに統一するか・・・。

実際、CLIEのスケジュール機能というのはやっぱり使いやすいんですよ、お客様の注文や出荷日のスケジュールなどは全てパソコン上のPalmDesktopを使用して、CLIEと同期しています。とはいえザウルスにもダブルで同期していますが。

最近のザウルスはOSがリナックスになってから、使用していても、どうも表面しか使ってないような気がして、逆にCLIEのように機能は少ないけどめいっぱい使ってると言う気分が、自分を満足させてたような気がします。そこである掲示板に書かれていたんですが、ザウルスの液晶はとてもキレイだけど、文字が細すぎて逆に見づらい(周りの線と同化してしまう)って書いてあったんです。「なるほど!それは言える。」と思い、初めてザウルスにターミナルソフトでコマンドを打って、ぱうフォントと言う以前から定評のあるフォントを入れて見たところ、文字を小さくしてもホント読みやすいんですよ。もし使ってない方がいられたら、おすすめです。味気ない文字が見やすい(少し丸文字系です)書体になるだけで、スケジュールひとつとっても内容に集中できるというか何と言うか。
とにかくザウルスが少し身近になった気がします。これでまた当分CLIEとザウルスどちらにするか、自分の中での勝負が続きそうです。

http://www.doutoku.com