革漉き機


今日の画像を見て、変な機械だなって思う人がほとんどでしょう。
レザーを扱う人は、知ってる方がほとんどだと思いますが、これ革を漉く機械なんです。要は布と違い革は厚いので縫い合わせたところがだんだん厚くなり過ぎて、見た目にも悪くなるし、だいいち縫えない為、革を漉いて薄くする機械なんです。

以前は手作業で漉いたり、どうしても出来ないものは、外注でお願いしたりしてましたが、最近、時間に追われる仕事が多く、スピードアップの為に購入しました。とってもアンティークなデザインの機械ですが現行の商品もほぼこのままのデザインなんですよ。シンプルな作りが壊れづらく長く使える機械の典型ですね。

ちなみに購入は兵庫の田中ミシンさん。
http://www.34n.co.jp/

以前から、良い評判を聞いてましたので、直接お店まで行って、教えていただきましたが、とても丁寧で解かりやすく、ホント、安心できるお店でした。その上(当たり前ですが)ミシンがいっぱいあり、機械好きの自分としては、のどから手が出るくらい欲しいミシンがいっぱいで、はっきり言って帰りたくなかったですね。