最近のギャラリー


雑貨やさんや小物屋さんって、ギャラリーを併設してるところ多いですよね。
古い建物でもリフォームして、どこもおしゃれな感じになってます。

でも維持するのって大変そうですね、植物の手入れなんかもそうだけど、ギャラリー化すると売り物(商品)をあんまり置けないじゃないですか、お客さんは増えるけど商品が少ないほうがいいのか、お客さんは少ないけど商品が多いほうがいいのか・・・。

本日の一枚


先日、相変わらず朝まで仕事にかかっていたところ、思いついて写真を撮りに車でぶらっと海のそばまでいってみました。天気は薄曇りで海を撮っても今一なので周辺のものばかり撮影してみました。

広角のレンズを持っていかなかったので、標準レンズだけで何枚か撮ったのですが、やっぱり広角の画角が好きですね。スナップを撮ったり建物を撮ったりしても広角の方がより自分の目で見た印象に近いので、あとから画像を見たときも、撮影時の印象がよみがえります。

本日の一枚にしても標準レンズで撮ったのですが、どちらかというと広角撮影したような雰囲気のものを選んでしまいました。地元の人にはこの写真の場所を知ってる人は多いと思いますが、たぶんこんな角度で見上げることは少ないと思います。なにげない場所がレンズを透して見ると、また別の雰囲気に見えるところがカメラのいいところですね。

BAGのこと

当然ですが、お仕事なので普段からいろんなバッグのチェックはかかせません。
雑誌、ネット、店頭などで、いろいろ見ています。

最近思うのですが、雑誌に載ってるバッグはやっぱり売れ筋だし、店頭へいっても同じ商品をだいたい購入できますよね。そんな中、ネットで頑張ってるお店もたくさんありますが、売れてるお店(ブランド)はやっぱりサイトの雰囲気が全然違います。
そのサイトデザインから、撮影、キャッチコピーなど、本当に商品をアピールする為に作りこまれています。なのでよく勉強させてもらっております。

シンプルでバッグの作りも普通なのに、すごく魅力的にアピールできてるサイトから、はっとするようなデザインで作りこまれてるバッグなのに、サイトデザインのせいで損してるなあって思うところまでホント色んなサイトがありますが、街のバッグ屋さんより魅力的なところが増えた気がします。

実店舗だと、在庫がかなり必要になるので、どうしても売れ筋主体になりますよね、一部の高級ブランドか売れ筋低価格バッグの2極化してるように。だからこそネットショップのブランドが面白くなってきてるのかも・・・。

セレクトショップの様にネットでも、そんなブランドが揃うセレクトショップがあれば楽しいですよね、ただ商品があるだけでなく、いろんなブランドのバッグを持ったモデルが一同に揃った画像があるような、そんなネットショップ見てみたいなあ。

自転車用バッグ

先月くらいから取り掛かっていた自転車用バッグのサンプルが完成しました。
思った以上に難しかったのは、やはり自転車個々のデザインが違うため、一部の自転車にしか対応できないことです。

メッセンジャーバッグの様に、体に付けるタイプのバッグは色々ありますが、自転車本体につける物は、サドルバッグのように、いかにも自転車用ばかりです。

そこで今回は自転車に付けれて、自転車から降りても普段使いできるバッグをコンセプトにデザインしました。どちらかというと普段使いがメインで、自転車には簡易的につけるタイプですが、女の子がシンプルに日常使えるものに仕上がったと思います。といっても男性でも使えるユニセックスモデルですので、商品UPまでもうしばらくお待ちください。

会員様

新しいサイトが、まだ完全運営されておりませんが、会員登録やメルマガ登録、メール問い合わせなど基本の部分は、稼動するようには設定しています。
まだ商品もない状況のサイトですが、毎日、新たに会員登録していただいてます。ありがたい事です。

現在商品の上りが、遅れておりますので新商品の発売はもう少し先になりそうですが、登録していただいたお客様には、いち早くお知らせしたいと思っております。

あとまだ詳細は未定ですが、先日ダイアリーでご紹介しました、時計を正規代理店様のご好意で、DDWでも取り扱う事になりそうです。DDWのバッグにあう、DDW selectの、きれいめWatch。こちらも詳細解かり次第、ご連絡いたします。

OFFICINA DEL TEMPO(オフィチーナデルテンポ)


昨日まで東京ビッグサイトでのギフトショーに行ってきました。
本日の画像は、お世話になっている会社で取り扱いされている時計です。
個人的にステーショナリーや時計などの小物に目が無い為、特に時計はシビアに見てしまいます。

このブランドはイタリアのまだ新しいメーカーですが、旬のモードにも合うデザインで、かつ綺麗に作りこまれていました。特にベルトの色なども絶妙で明るいトーンのブルーやピンクのものなど、時計の重厚さと色からくるカジュアルさが、とても調和が取れていました。

時計はその作りから、相変わらず機械式などが珍重されてますが、純粋にデザインを見ると、まだまだ良いメーカーは世界にたくさんあるんだなと思います。

サイトリニューアル

本日から、サイトデザインを変更しています。
商品画像は以前からのままを、まず使用しておりますが、現在購入できません。
今回のサイトリニューアルに思った以上に手間取ってしまったので、とりあえず今までの商品画像を利用して全体の構成をした為です。
本来完全にサイトを仕上げてからOPENしたかったのですが、サーバーにデータをUPしてからの不具合を確認する為の仮OPENです。
来週中には、新商品の撮影をすませて、商品を少しずつ入替えていきますので、もうしばらくお待ちください。