OFFICINA DEL TEMPO(オフィチーナデルテンポ)


昨日まで東京ビッグサイトでのギフトショーに行ってきました。
本日の画像は、お世話になっている会社で取り扱いされている時計です。
個人的にステーショナリーや時計などの小物に目が無い為、特に時計はシビアに見てしまいます。

このブランドはイタリアのまだ新しいメーカーですが、旬のモードにも合うデザインで、かつ綺麗に作りこまれていました。特にベルトの色なども絶妙で明るいトーンのブルーやピンクのものなど、時計の重厚さと色からくるカジュアルさが、とても調和が取れていました。

時計はその作りから、相変わらず機械式などが珍重されてますが、純粋にデザインを見ると、まだまだ良いメーカーは世界にたくさんあるんだなと思います。