ほぼ日手帳

毎年、スケジュール帳を選ぶのは楽しいです。

ここ数年は、PDA(クリエ)とロディアの組合せで落ち着いていましたが、ソニーがクリエから撤退しちゃったので、もしクリエを壊したら、& 今度出るウィルコムのW-ZERO3にPDAを変えたら、データの移動はどうしよう・・・

とか考えてると、紙のスケジュール帳も用意しといたほうがいいかな、と検討をはじめ、何年か使っていたフランクリンプランナーも考えたのですが(ちなみにこの手帳は、近年で一番よく使ったのではと思うほど、手帳の書込み方に、いい意味で、くせがついたと思います。)、どうしても分厚くなりすぎるところと、最近は、仕事上あまり細かい時間軸は必要ないため、もう少し薄い手帳はと探したところ、ほぼ日を思い出したのです。

じっくり見たことはなかった手帳ですが、よく見ると、フランクリンプランナーと、ロディアの手帳を掛け合せた様な手帳じゃないですか。

今年の手帳は、すんなり決まりました。

ただ、ロフトにいったら、ナイロンカバーのカラーは黒、紺、シルバーしかないと言われ、明るいカラーが欲しかったのですが、紺にしました。

どうせ革のカバーは作りますから。

“ほぼ日手帳” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です