来期素材


DDWは現在、展示会をしていない。そのため他のメーカーよりシーズン間際まで引き付けて企画を進められる。

一般的にメーカーは、販売シーズンより遅くても半年以上前に企画を進めるので、よくある失敗が、コートを多めに企画したけど暖冬だったとか、黒が流行るというトレンド情報どおり作ったら、実際の市場では柄物の動きが良かった・・・など、早い時期に企画をするデメリットは多い。

それでも各社早めに企画をするのは、展示会に来られるバイヤーのスケジュールによるものが多く、早い時期に買い付けてもらう努力をしないと、SHOPの買付け予算が無くなるとか、各社が集中した展示会シーズンに新商品を発表しないと、わざわざ遠方から来てもらえなかったりと、展示会のメリットは売上げに直結している。

それは十分に解った上で僕らのような小さなメーカーは、あえて他社が展示会をしている頃に素材を探しているところも多い。この時期に、素材商社やメーカーを回ると、他社の売れ筋素材の来期傾向も見えるし、上記でも話したように、ぎりぎりまで実際の市場も見える。もちろん雑誌などの傾向も見ることができるので、少しでも正確な判断が出来る。

と、言うわけで、まだまだ素材探し中。

カテゴリーBAG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です