本日の一冊

仕事での調べ物は、最近はネットでほとんど済むとはいえ、どうしてもこれから集中して取りかからないといけない案件については、ネットのようにバラバラの資料を片っ端から見ていくよりも、まずは本のほうが確実です。

図書館にいけば、思った以上に最近の資料(参考書)として使えるものが置いてあるし、ネットで探すデータって一番新しそうに感じますが、実は少々前の本などの資料から抜粋したものだったりするので、そのまま鵜呑みにしてしまうとどうかなという場合も多々あります。

僕には本を何冊か読んで、それらを補間する意味でのネットの使用がよろしいようです。

本日の一冊は、上までの話と少々逆行しますが、『THE SARTORIALIST』というストリートスナップのブログを本(ペーパーバック)にした物です。
辞書並みに分厚くてなかなか見ごたえがあります。ネットで見るのとはまた別の印象で一気に見てしまいました。

amazonで1800円ほど。ちなみにハードカバー版もあり、こちらは少々お高いですが15000円くらい。(amazonには何故か2800円の物もあり、どうみても1800円の本と同じなんだけど何か違うんだろうか・・・・、多分3種類とも中身は一緒みたいです。)

元となるのはこちらのブログです。あまり流行にとらわれ過ぎずに個々のおしゃれを楽しんでいる感がとても伝わってくるサイトです。
http://thesartorialist.blogspot.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です