iPad用キーボード TK600

最近はiPadの使用率が非常に高く、いつも持ち歩いています。
それに伴い、アップル純正のBluetoothキーボードを使っていたところ、
先日ロジクールからiPad用のキーボードが発売され、何故かここに。

デザイン的には嫌いじゃないです。
もともとロジクールは好きなメーカーで、
価格の割には機能が良くデザインもこなれているイメージがあります。

そこで今回のTK600をアップル純正と比べると、
サイドのデザインが両者とも特徴なんでしょうけど、質感はやはり純正が上。
打鍵感も純正が上かな。

でも何故かロジクール製品には、使い倒せる雰囲気が備わってるんですよね。
更にはこのホームボタン。

iPadをスタンドで使っていると、ホームボタンを押すと動いちゃうじゃないですか。
それだけの事だけどこのボタンの存在はありがたい。
しかし、純正のこの、かな・英数ボタンも捨てがたい。

どちらを買おうか迷ってる方は、持ち出す事が多い方はスタンドにもなるケース付きのロジクール。
じっくり家で使う方は純正でいいんじゃないでしょうか。

と、本日はキーボードレビューでした。