ブログサービス

最近、「note」などの、新しいサービスに興味があります。(世の中的にはもう新しくないけど)
SNSやブログを混ぜたようなイメージのサービスなのかな。
SNSにはそんなに興味ないけど、発信すべきことはあると思っています。
書く気はあるけど書けないブログをこれからどうしようかと思っていたところでしたし。

そこで、ブログの更新が滞るのはツールのせいに責任転嫁してみました。
書けないなら、書く気にさせる状態にもっていくのも必要です。
今のブログサービスは、いつもサイトを開くとモチベーションが下がる。
広告が出るのはそんなに気にしないけど、
全体のデザインテンプレートが悲しい。
悲しいから、たまに違うものに変えるけど、変えた時点でなんかもう終わった感が…

まずは、今使っているブログサービスを、他社と比較しているサイトを探してみました。

!!!!

最初にひらいたサイトはランキング形式で、
なんと、今使っているブログサービスはトップ10にも入っていなかった。

問題外なんですね。

で、他にもランキングを調べてみると、やはりどれも10位以内に入っていない。
当然、ネット上でいろんな方が推薦されている選りすぐったブログサービスには、
はなから比較対象にもされていない…

だめですね。

で、新たに探した結果、

Bloggerと、はてなブログが良さそうです。

ただ一番候補のBloggerは、googleのサービスなので、あっさりgoogleがやめてしまう可能性がある。

二番候補の はてなブログの使い勝手は、やはり古参のサービスだけあって悪くなさそうだが…もう一歩、

少し方向性を変えてTumblrもありか。
僕みたいなのは、やはりWordPressか(一度作ってみたけど。)

などとSEOの面や、いろいろ考えてみたんだけど、
”同じサービスで長く発信できること”が重要かなと。

それなら、ずっと使ってきた今のサービスをこのまま使うのがベストなんじゃないか。
と、毎回行き着く。

で、他サービスを気にしながらも、
後日(数か月後か数年後か)また同じことを考えてるのは目に見えてますね。
この時間が無駄だ。