SHOW


先日、学生のショーを見る機会があったので、半分時間つぶしの気分で見てみた。
感想は、思った以上に良かったかも。

服の出来や、モデルのウォーキング等、細かいところをあげるとキリが無いんだけど、ファッションショーって、全体の構成以外にも、照明や音響など色んな要素が絡み合って出来てるんですよね。

僕は学生たちのショーって、服を作ることよりも全体をまとめる事の方が難しいと思うんですよ。

だからかもしれないけど、最後まで安心して見れた今回のまとまり感のあるショーは、その後も気分的に一日和んでしまいました。

ShareYourLook


ShareYourLook

ファッション好きの人には、既に有名なサイトだと思う。
簡単に言うと、海外のファッションスナップの投稿サイト。

もちろん日本にも以前から、ファッションスナップのサイトは色々ある。ただし質も量もいいところは、たぶん一つか二つだけ。そんな国内のサイトを見てると、とてもレベルの高いセンスの人が、いっぱい写ってるし、発見もある。

でも・・・、一番感じるのは、“やっぱりこれ流行ってるんだ!”
・・・と、雑誌によくでてるアイテムの再確認。

う~ん、別に否定してるわけじゃないんだけど、ShareYourLookなんかだと、
“え! なにそれ?”
って感じのアイテムを持ってたりするのが楽しい。

来期素材


DDWは現在、展示会をしていない。そのため他のメーカーよりシーズン間際まで引き付けて企画を進められる。

一般的にメーカーは、販売シーズンより遅くても半年以上前に企画を進めるので、よくある失敗が、コートを多めに企画したけど暖冬だったとか、黒が流行るというトレンド情報どおり作ったら、実際の市場では柄物の動きが良かった・・・など、早い時期に企画をするデメリットは多い。

それでも各社早めに企画をするのは、展示会に来られるバイヤーのスケジュールによるものが多く、早い時期に買い付けてもらう努力をしないと、SHOPの買付け予算が無くなるとか、各社が集中した展示会シーズンに新商品を発表しないと、わざわざ遠方から来てもらえなかったりと、展示会のメリットは売上げに直結している。

それは十分に解った上で僕らのような小さなメーカーは、あえて他社が展示会をしている頃に素材を探しているところも多い。この時期に、素材商社やメーカーを回ると、他社の売れ筋素材の来期傾向も見えるし、上記でも話したように、ぎりぎりまで実際の市場も見える。もちろん雑誌などの傾向も見ることができるので、少しでも正確な判断が出来る。

と、言うわけで、まだまだ素材探し中。

ツリーとハイビスカス


クリスマスツリー、もう飾ってます?
僕の家は先日ツリーを出して飾りました。
ただ、他の家と違うのだろうなと思うのは、ツリーの隣に飾ってある花がポインセチアじゃなくって、うちはハイビスカスで、大体週に一回位、一輪だけ花をひらいては落ちるの繰り返しです。

ポインセチアと違って、葉と花のコントラストが強くて、とても力強くておおらかな感じが気に入ってます。

今日は写真を撮りたくても、花が咲いてません。

デザインの過程

新しい商品が出来るときって、何がスタート(きっかけ)になるのか、いまだはっきりしない。

素材を見て、
“この素材を使ってこうしたい!”・・・・・だとか、

何かの形にインスピレーションを受けて、
“こんなカーブで形作ってみたらどうだろう。”・・・・・とか、

ある使用状況に使うバッグの場合
“こんな機能があったら”・・・・・

と、そのスタートは様々。

常に考え続けるのが仕事だから、スタート(きっかけ)だって、いっぱいあるもの勝ちだと思う。

僕の場合、デザインを意識しているときは、なかなか前に進んでいないとき。
だから“デザイン”っていう言葉自体にも違和感を感じる時がある。
逆にそんな言葉を意識しないで作業に没頭できるときは、とても充実してる時なんですね。

ただ、僕のそんな時のデザインって、独りよがりになりすぎてる場合があるので、そんな時は相方の意見がとても重要になってくる。
僕が、そのデザインの過程でどれだけ紆余曲折の作業をしてきたとしても、初めて見た人にとっては関係ないこと。途中経過を見てない分、自由な発想で意見がもらえる。

最近は、その意見が楽しみだったりする。

これからの時期

11月に入ると、今年のクリスマスが本格的に気になってきますね。

ずっと前にクリスマス関係のCDを、盛りだくさんもってる話をしたことがありますが、はっきり言って年中聞いてるようなものです。一応、真夏に聞くときなどは、同じクリスマスの曲でもレゲエバージョンだったり、サルサバージョンだったりと、なんとなく季節感を取り入れてみてます(笑)。

じゃあ、実際にクリスマスが近づいてくると、どんなのを聞くかというと、どんどんベタな選曲になってくるんです。ワムだったり、山下達郎だったり・・・。
そこまでベタなのはどうなんだろ?って言われそうなくらいです。

後はマライヤも外せませんね、クリスマスの曲でなくても、そう聞こえてしまうのが不思議です。
今日は“HERO”と“Without You”をダウンロードして、久しぶりに聞いてみました。

やっぱり、いいものはいい!
と最後もベタな〆かたで。

ファー付ジャケット

先日、クリスマスに欲しいバッグのアンケートで、ファーのバッグのご意見が多かった話をしましたが、たまたま雑誌の写真で、オープンカーに乗ったカップルが、お揃いでブリティッシュトラッドなチェックのジャケットを着ていて、それが襟にファーが付いたデザインだったんですね。

この落ち着きのあるトラディショナルな雰囲気のファー使いが、最近流行のゴージャス系と違って、これもまた新鮮だなって。
見ようによっては可愛いし、豪華というより高級。

DDWのデザインはトラッドが軸になってたりするので、この写真、影響受けそうです。

キルト・デニム・トートバッグ


現在、開催中のプレゼント企画のトートバッグが、とても好評です。

応募数もそうですが、アンケートのコメント欄に記入いただいた中には、ありそうでない今回のトートバッグの形を、とても気に入って下さっている内容の物が多いです。自分としても、プレゼント用デザインとして割り切ってデザイン出来るので、ある意味楽しんで作れるんですよね。

ちなみに、アンケート本題のクリスマスに欲しい商品ですが、現在のところ、ファーを使ったバッグやパーティバッグの意見が思った以上に多いですね。よりクリスマスらしいイメージのバッグに魅かれるのでしょうか。せっかくのクリスマス。もっとその気分に浸りたいと思うのは、皆さん一緒ですよね。

ということで、次回の11月の企画(もう11月ですが)は、当選発表が12月になるので、クリスマスプレゼント企画として、現在デザイン検討中です。お見逃しなく!

10月のプレゼント企画は、まだ開催中ですので、応募されていない方は、是非どうぞ!!

10月プレゼントの応募はこちらから