最近の展示会

最近の展示会って、ネット販売のような状況に見える。

例えば、アパレル最大の展示会は、ネット販売でいう楽天のよう。同じような商品を、広告費などを大量に注ぎ込む戦略で売り上げを上げてる。これは楽天のランキングなどを見れば一目瞭然。ものすごい数が売れていると書いてある商品でも、商品そのものが他にないものだったり、特別すごいデザインだったりしているわけじゃない。

こういった広告戦略って楽天のような巨大なサイト(展示会)の中で、抜きんでる為には仕方ないだろうし、資金力があるなら当然考えるべき方法だと思う。

最近得に思うけど、リアル(展示会等)と仮想(ネット販売)の違いが、以前より近づいている気がする。どっちが先ってことじゃないけど、片方でおこった事は、もう片方でも起こるんだろうなって。

ネットだから出来る・・とか、実店舗や展示会だから出来る・・なんて事はまだまだあると思うけど、どちらの経験も役に立つのは間違いなさそう。

話しは変わるけど、最近鍋が欲しいんです。
というのも昨年から今年にかけての食事は、ものすごい鍋の率が高くて(たぶん週に2回以上)、ここまで多いと、鍋そのものも楽しみたくなってきます。

例えば、備前焼のとっくりなんか使い込んでると、お酒が浸み込んで光沢がでてくるらしいじゃないですか。
と言うことは、鍋でも使い込んでると、いい味が出るんじゃないかと・・・。
10年使い込めば、たぶん家宝の鍋になることでしょう。

岡山は備前焼の地元でもあるので、たぶん近いうちに備前焼の鍋の画像がアップされるかもしれません(笑)。