折りたたみ自転車


相変わらず世間では小径ホイールの自転車が流行ってますね。
いろんなタイプに乗ってはみましたが、モールトンの様に一部の軽量&高級なタイプでないと、ホント近所にしか使えない気がしますが。

でも折りたたみ自転車って、街中や観光地などぶらっとするには、最高ですよね?
ということは、長距離を乗るというより、車への積みやすさで考えてみてもと、探してみました。
ハンディバイクなど超小型のものもありますが、あのサイズの自転車にのる勇気がありません、ちょっと恥ずかしい。出来ればもう少し乗りやすいのがいいかなと白羽の矢を当てたのが、ブリジストンサイクルのトランジットコンパクト。

今日の写真はこの自転車のOEM生産で無印で売ってる物です、この自転車悪くないんですが、少々重い。これは車に載せるには致命的!

しかし今回この自転車に白羽の矢をたてた理由が、この自転車って改造しやすいらしいんですよ、たぶん色んなパーツが標準サイズなんでしょうね。

ということは、軽量化できるじゃないですか。カスタマイズ出来るじゃないですか?
マズイ!頭の中にカスタマイズ後のイメージが出来てきた・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です