バッグ市場

最近、専門店が縮小傾向にあるらしいですね。
どこの地域でも大型店などに押されて専門店はきびしい状況らしいです、もちろんバッグ専門店も例外ではないそうです。
以前は、専門店ってゆうと大型店には無い商品がおいてあったり、仮に値段が高くても、店員さんの詳しい知識に妙に納得して、購入した後も何かすごい充実感がありました。

最近気のせいか、大型店には有名メーカーがほとんどあり、そこで雑誌に載ってるような商品は全て手に入ってしまう感じです。逆に専門店は一部の高級ブランド店以外は、大手が量産したとみられる商品がどこのお店も同じように入っていて、他店との差別化に悩んでいるようです。
その為メーカーも他社と違ったデザインや、より良い物作り、価格など様々な方法を試みているわけですが、一ユーザーとして考えると、その差別化へのこだわりが、商品の本当の面白みを無くしてる様な気もします。メーカー側としては生き残りをかけて当然なのですが。

それよりも、自分も含めて、商品を購入する際に最終的には有名メーカーを購入するのは、何か安心感を買ってるような・・・。
でもそんな流れに負けない、メーカーや専門店っていっぱいあるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です