最近のギャラリー


雑貨やさんや小物屋さんって、ギャラリーを併設してるところ多いですよね。
古い建物でもリフォームして、どこもおしゃれな感じになってます。

でも維持するのって大変そうですね、植物の手入れなんかもそうだけど、ギャラリー化すると売り物(商品)をあんまり置けないじゃないですか、お客さんは増えるけど商品が少ないほうがいいのか、お客さんは少ないけど商品が多いほうがいいのか・・・。

“最近のギャラリー” への4件の返信

  1. 実はアクセサリ作家をしているのですが・・
    テイストが合うギャラリーやお店が無いのが悩みです。
    どこも「カントリー」「キッチュ」「北欧」
    「アメリカンポップ」のいずれかで、どれにもはまらない
    場合は選びようが無いのです(悩)
    比率は、見る方は「買える物」がある程度あると楽しい
    ですが、お客さんが少なく、物が多いのはヤバイですね~
    (ハンドメイド物は置いているだけでも劣化しそうです)
    この間!最寄の駅で、DDWさんのファニーフラワーボストン2のブルーを持っている人を発見しましたよ!!
    思わず声を掛けそうでした(汗)

  2. Chiaraさんはアクセサリを作ってるんですか。
    書込みのテイストにあてはまらない物って、どんなアクセサリーなのか、とても気になります。
    良かったらサイトやお店を紹介して下さいね。
    商品がギャラリーなどとテイストが合わない場合、まったく別のお店に置かせてもらうほうが、面白い場合がありますよ。一般的にはカフェとか思い浮かべますけど、インテリアショップや、おしゃれな自転車屋さんなど、アクセサリが引き立つお店って案外いろいろありそうですよね。
    しかしDDWのサイト販売しているバッグを見かけるのはかなりの確率ですね、本当にサイトの商品は生産数が少ないですから。

  3. 興味を持ってくださって嬉しいです☆
    サイトはあるのですが、作品は載せていないんです。
    お店は・・東京と大阪でこじんまりと扱ってもらってます。
    (東京はイタリアのブランドのお店、大阪は正絹アロハのお店です。すごいギャップですが。)
    とはいえ、どちらもサイトには載っていないので・・メールで画像を送ることはできます♪
    確か、以前DDWさんで白いシャツもありましたよね?
    ああいうカッコいいシャツに合わせるとピッタリな感じです。
    素材はパイレックスガラスです。透明度が高くて軽いのです。
    見本市とかも考えていますが、悩み中なのです・・。
    1人で手作りだと量産できないですものね。
    やはりDDWさんもそうですよね。ウ~ン。

  4. イタリアブランドと正絹アロハの店とは、確かにすごいギャップですね。でもそのギャップでも置けるアクセサリーって、とてもおしゃれな感じを受けます。画像いただければ、blogで紹介させていただきたいです。
    DDWのシャツを御存知というのは、長くサイトを見ていただいているんですね、ありがとうございます。もともとアパレルが本業なので、また作るかもしれません。
    ちなみにDDWでは一品物のハンドメイドだけではないんです。某メーカーのバッグをOEMで作ったり、大手ショップのオリジナルバッグなど、企画から生産まで請け負ってます。サイトでのオンライン販売は、その中での新しい試みの一つなんです。ちなみにもうすぐ国内の有名ハンドメイド工場で作った商品もサイトで販売をスタートしますので、また見に来て下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です